デリケートゾーンを自分で脱毛してみた

先日、みんなでプールに行くことになって、水着を出してみると・・・競泳用の水着しかないし(汗)。昔の水着はあるけど、もう入らないうえに形が古い。パレオって何年前にはやったのやら!仕方ないから競泳用の水着で行くことにしました。

が!問題はデリケートゾーンの脱毛・・・女性なら分かると思いますけど、デリケートゾーンの脱毛は難しい&イタイんですよね。Yの部分だけならいいですけど、意外とIの部分のムダ毛も処理しておかないとヤバイ(涙)。というわけで、無理やり自分で処理というか、引っこ抜いてみました。

結果、ムダ毛はなくなったけどものすごく赤く腫れあがりました(涙)。見えないんでいいんですけど、氷で冷やしながらごまかしながら抜いたんですけどね・・・やっぱり、毛を抜く時の肌の負担はすごいです。1本抜くごとに涙が出そうなぐらい痛かったです。私がこの手の痛みが嫌い、っていうのもありますけどね。

というわけで、個人的にはデリケートゾーンのムダ毛を自分で処理するのはおすすめできません(爆)。当たり前ですけど。どうしてもムダ毛処理しなきゃ!っていうときは、T字カミソリでちょっと剃るぐらいにとどめておいた方が無難ですね。できることならムダ毛が気にならない形の水着をチョイスしておきましょう(笑)。